スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャッキーの休日

20100914220026.jpg

おおきいなぁ
20100914220011.jpg

これは…ガンポート?、でもこれだと機能的にどうんなでしょうか。
ああ、そういえば復元されたものなのだっけ
20100914220020.jpg


ふう…ひとりだと気楽でいいですねぇー






…退屈…



早く帰ってこないかなぁ
20100914220008.jpg



スポンサーサイト

ジャッキーの憤懣

20100824232922.jpg
「……」
「いやぁ一時はどうなるかと思ったよ、なぁ」
「……」
「ちょっと目はなしたら居ないんだ、てっきり落ちたのかと」
「……」
「あ、いや、落ちたんだけど」
「……」
「なんだよお前怒っt」

「ます!」
「……やっぱr」
「当たり前です!だからあれほどイヤだって言ったのに!ホントにホントにホントに怖かったんですから!

……その……ゴメン」
「ホントに……地面の方に落ちたから良かったけど、そうじゃ無かったらと思うと……」
「ホントにごめんな?」
「……」
「いや本当に悪かったって、もう橋はやんないから。な、機嫌直してくれよ」
「……本当にそう思ってます?」
「うん」
「……(まぁ本当に慌ててたから……)まぁ……もうしないんなら…」
「そうか、まぁ助かって良かったよ」
「こんどだけですよ?又こんな事あったら…」
「いや、俺も懲りたからもう危ない橋は渡らない、いやシャレでなく文字通り」
「(嘆息)まぁそれだけ言うなら許してあげます」
「そうか、うん。時にジャッキー話は変わるが」
「はい?」


「やっぱりお前落ちた時チビったの?」



「何言ってるんですかぁああああsdfghjkl;:」!!!」



「アンコクタンがそう突っ込むかなぁって思ったのにーブツブツ……」


「他人のせいにしない!」


「まぁ冗談はさておき、さてジャッキーさん」
「冗談って…」
「もう危ない場所は終わり、こんどは楽しい場所へ行きましょう。ホラ」
「キャっ、何すんですかー!」
「ホレあっち見てみ」

20100824232921.jpg

「もう……ってあそこですか?うーなんか雰囲気がちがう様な」
「はい、あそこが今回の目的地、USJ、ユニバーサルスタジオオブジャパンです!」
「え?それっって!遊園地ですよね!あそこに行くんですか!」
「そーです、だから機嫌直してください!」
「は……はい!」
「では出発!」

20100824233254.jpg
20100824233253.jpg

「さて、帰るか」
「え?」
「何?そろそろ帰らないと暗くなっちゃうよ?」
「え?だって……入らないんですか?」
「ドコに?」
「ほら、ここ、ユニーバーさる……」
「何寝言ブッこいてるんですかぁ?」
「え?」
「ココに入るの幾らかかると思ってるんですかぁ?さぁ帰るわよ!」

「えええええええええええええ!」

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

ジャッキーの最期

20100824213405.jpg

「ハァハァちうことで…」
「あの…」
「ハァハァ…じ、『ジャッキーと橋巡ろう!』もいよいよ大づ…ゲホゲホ!…ハァ大詰めをむかえまし…ハァ…た!ハァハァ」
「大丈夫ですか…?」
「ハァ…ちょっと…キツかった…ハァ」
「この高さですからね…」

20100824214008.jpg

「今までで最高の高さだからなぁ…きつかった…ハァ
ほらみてみ、その分いい景色だろ?」

20100824232914.jpg
20100824212009.jpg

「ええ…すごく遠くまで見えますねぇ…でも…」
「でも?」
「でもー……そのー、網とかーそのー無い……」
「いやこの手すり、結構幅広いし」
「えっと、そのーまさか…」
「じゃぁ、立っt」
「いやです!」
「は?」
「イヤですぅ!」
「なんだとこのヤロ-、即答で「ヤです」って
ストパンの淫獣↓
商品詳細を見る
にでもなったつもりか!
折角ここまでシンドい思いして上がってきたのにヤ!は無いだろが。
この絵撮らんでどーすんだよ」
「だってこんな高いし!いままでで一番高いじゃないですかぁ!広いたってこんな手すり、風がふいたらびゅーって!
びゅーって絶対なりますよ!」
「大丈夫」
「えー」
「大丈夫、すぐ済むから」
「やです」
「……あのなぁ、これだけの景色だよ?これこそ最後を飾るにふさわしいとか思わんか」
「え?最後なんですか?」
「そう最後。あーこのロケーション、ジャキー入れたらイイ絵になるだろーなー、惜しいなぁー
なぁ?」
「それは……まぁ……最後なら……でも……ヤです!」
「……うーむ……じゃぁこうしよう下で支えとくから」
「え?本当ですか?」
「ならいいだろ?な。」
「……分かりました…これで最後ですよね?」
「よし、じゃぁ決まりな、立って」
「うー」
「ほら、早く、あのタグボートが下に来た時狙ってたんだから」
「はい…ってそれ落とす気まんまんなんじゃぁ」
「冗談、ほら、早く済まそう」
「……はい」


20100824212011.jpg

「よし……」
「……もういいですか?」
「うーんちょっとお前ばっかになったけど……まぁいか、じゃぁ…」



ビュッ

「あ!」

「え?』





うそぉおおおおおお!ジャッキィイイイイイイイイ!

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ジャッキーの試練

「さて、ジャッキーさん」
「はい」
「立って」
「またですかぁ…ここ前よりたかぁ…ひぃあああ!」
「大丈夫、今回は網あるでしょ」
「で、ででででも下が…」
「早く」
「うう…はい…うぁ、うえぁあぁあ」
「ほら下見るからそうなるの、前見て」
「は、はい~」
「…ほら、ジャッキー見てみ、あの橋。あれが前見た橋」
「え?…あ、ほんとですね、へーじゃあ前写真撮ったのが…あそこですかー?わー」
「(今のウチに…)」





テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ジャッキーの災難

「ゆ、揺れてます…」
「そだな、なんたって高速道路直下だからな」
「ひゃあ!風も…つ、強いです!」
「海風だな、海近いし。そんなことより、ジャッキー」
「は、はい」
「立って」
「はい…え?えぇえええぇぇぇぇぇぇ!こ、ここでですかあ?!」
「立たなきゃ絵になんないでしょ、ほら押さえてやるから」
「は…はい…た、高いですね…」
「早く立つ」
「はい!…た、立ちました」
「よし…手ぇ離すぞ…よし…ジャッキー」
「はい?」
「…落ちるなよ」
「…はい」
「そこから落ちたら助けに行けないから」
「は…えぇぇぇぇぇぇぇ!」




テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。